人間関係

生意気な後輩と仕事するのが嫌!職場で態度が悪いなら接し方は?

 

ツラ井
職場の後輩が生意気で一緒に仕事するのが嫌!

 

プロジェクトによっては、仕事ができる・できないにかかわらず、年下後輩が上から目線で接してくることもあり、生意気で嫌い!うざい!って気持ちになることもあるかと思います。新卒・新入社員などにもいます。

 

私の場合、仕事ができない生意気な後輩がいた経験もありますし、私が初めて経験する技術で、その技術を経験があり仕事ができる言い方が嫌な後輩もいた経験もあります。

 

このページでは、生意気な後輩と仕事するのが嫌ならどうするかをお伝えします。
センセー

 

 


スポンサーリンク

生意気な後輩と仕事するのが嫌なら?

 

結論からお伝えすると、生意気な後輩と仕事するのが嫌なら、上司に相談した方が良いです。

 

ただ、上司によっては何も解決されないことも多いので、正直自分か後輩のどちらかが職場・部署を離れるのが確実です。

 

この後、接し方についてお伝えしますが、それでも自分は変えられても他人を変えることは難しいからです。正直、権力など力を使わない限り厳しいです。

 

なので、あなたがどれだけ頑張っても後輩の性格によっては生意気なままなので時間の無駄になる可能性が高いです。

 

変わらないならどちらかが職場・部署を離れるのが手っ取り早くて良いわけです。

 

とはいえ、後輩が離れるならまだしも自分がいきなり離れるのに抵抗があると思いますので、接し方についてお伝えします。

 

 

職場で後輩の態度が悪い時の接し方

 

職場で後輩の態度が悪い時の接し方は、以下となります。

 

  • 距離をとる
  • 尊敬される先輩になる
  • 上から目線・命令口調での対応をしない
  • 褒める・否定しない

 

一つずつ、説明します。

 

 

距離をとる

 

職場やプライベートも含めて距離が近いと、馴れ馴れしくなってくるためです。

 

相手によってはタメ口だったり、冗談など馬鹿にするような態度になってくるので、優しく接し過ぎるのも辞めた方が良いです。

 

あくまで先輩と後輩というビジネスのためで、指示をするなど必要最低限のコミュニケーションしかとらないなどです。

 

完全無視まではいきませんが関わるだけ疲れますので、できる限り相手と関わらないようにします。

 

 

尊敬される先輩になる

 

後輩が生意気な場合で多いのが尊敬されていない・なめられていることです。

 

後輩にとりあえずやらせて結果を見せたり、自分のやるべき仕事で結果を出し、生意気な後輩に実力の違いを見せつけてマウントを取るような感じです。

 

自分の未熟さに少しでも気付いてもらえたら成功です。

 

後輩ができるタイプの場合、自分の得意分野でアピールします。

 

 

上から目線・命令口調での対応をしない

 

仕事なので、後輩だからといって上から目線・命令口調での対応をしないことが大切です。

 

 

褒める・否定しない

 

なめられないために最初にビシッと強く叱る方法もありますが、恨まれるなどキツく当たると事態は悪化することもあります。

 

なので、否定はあまりせずに冷静に問題点を伝えたり、後輩の良い点は認めて褒めるのが良いです。

 

『こうではない』の否定より『こうです』って感じです。

 

 

職場の後輩でストレスを感じるなら?

 

職場の後輩でストレスを感じるなら、こちらの記事のメンタルがやばい時の対処が参考になります。

 

失敗で落ち込んだときの立ち直り方は?メンタルがやばい時対処で回復!

 

生意気な後輩の接し方・対処法をお伝えしたものの、それでもストレスはたまっていくと思います。

 

後輩によっては返事や挨拶もしない人がいるからです。

 

そんな人間関係で苦しんでつらいくらいなら、はじめにお伝えしたように上司に相談したり、部署・職場を離れた方が良いです。

 

しかも『先輩と働くなら私、辞めます』と上司に言った後輩もいるみたいで、もし自分が異動するようなら会社自体が良くない可能性もあるので、転職も考えた方が良いです。

 

すぐに辞めないにしても、いつでも辞める準備ができるように求人情報を見るなどの転職活動はしておくと気持ちに余裕ができます。

 

転職に不安がある場合、転職のプロである転職エージェントを活用する方法もあります

 

以下は私がおすすめする転職エージェントです。

▼ 登録はこちらから ▼

 

ITエンジニア、WEBクリエイター専門の転職エージェントであれば『レバテックキャリア』がおすすめです。

▼ 登録はこちらから ▼

 

転職エージェントに登録することで、様々な情報を得られ視野を広げることができます。

ぜひ活用してみてください。

 

 

スポンサーリンク

転職に悩むあなたへ…自分探しの転職トレーニングサービス!


ポジウィルキャリア

マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス。

自分自身の転職軸をトレーナーと整理し、転職市場で評価される履歴書、職務経歴書の指導から面接対策までしっかりとトレーニング!

最初のカウンセリングは完全無料!ポジウィルキャリア

 

診断テストで転職力や自分の強みを知る!

転職サイトtypeの転職力診断テスト

typeの転職力診断テストとは、type会員約13万人分の職種別・年齢別経歴データに基づき、『type転職エージェント』のキャリアアドバイザー監修で開発したテストです。

あなたが今転職活動した場合の『予想内定獲得社数』、『予想年収』もわかるのでぜひ受けてみてください。

 

 

リクナビネクストのグッドポイント診断

リクナビネクストのグッドポイント診断とは、適性検査および、回答内容より特性・適性等を分析した結果で、リクルートが持つ独自のノウハウを活かして開発した、約30分でできる本格診断サービスです。

診断に答えることで、18種類の中からあなたの強みが5つ判明します。

 

 

-人間関係
-, ,

Copyright© ITサラリーマンの涙 , 2021 All Rights Reserved.