仕事内容

仕事が定時に終わらない理由と対処法は?帰るためにできること!

仕事が終わらない

 

ツラ井
仕事が定時に終わらない…帰りたい!

 

定時に帰りたいけどなかなか仕事が終わらなくて辛いですよね。

 

正直、自分だけで解決できないこともあります。

 

このページでは、仕事が定時に終わらない理由と対処法をお伝えします。
センセー

 

 


スポンサーリンク

仕事が定時に終わらない理由と対処法

終わらない

 

まず、仕事が定時に終わらない理由は以下となります。

 

  • 見積りミス
  • スケジュール管理者が無能
  • 自分の技術不足
  • 思わぬトラブル発生

 

一つずつ、対処法も併せてお伝えします。

 

 

見積りミス

 

正直、見積りミスの場合どうしようもないです。

 

プロジェクトマネージャや現場にいるプロジェクトリーダーが見積りして、そもそも見積りミスだったり、営業が安く契約したりなどです。

 

少しのミスであれば作業を効率化して何とかカバーできることもありますが、基本は難しいです。

 

諦めて残業することになるかと思いますがどうしても定時で帰りたい場合、プロジェクト管理者や上司に相談した方が良いです。

 

 

スケジュール管理者が無能

 

見積りは悪くないのにリーダーなどスケジュール管理者が無能なパターンです。

 

  • 仕事の割り振りがおかしい
  • できる人など一人に負担
  • 業務量が多い・人手不足

 

などが考えられますが、要員を少なくして残業前提・当たり前なスケジュールだったり、割り振りがおかしいとどうしても仕事を定時内で終わらすのが難しくなってきます。

 

プロジェクト管理者・スケジュール管理者に相談してリスケしてもらったり、増員したりですが、ダメそうなら上司に相談してプロジェクトを異動するのが良いです。

 

 

自分の技術不足

 

業務量・スケジュールなどは問題ないのに、自分の技術不足など仕事が遅いパターンです。

 

  • 仕事の中で無駄な作業の存在をなくす
  • 仕事のToDo管理で考える時間を少しでも減らす
  • 先輩や職場仲間などにわからないところを聞くなど頼る
  • ツールやテンプレートなどを利用するなど効率化を図る

 

仕事が遅い人ほどわからないところで作業が止まっている時間が長かったり、効率化できてないことが多いです。

 

遅いなら遅いなりに工夫することが大切ですし、経験値を上げていきます

 

 

思わぬトラブル発生

 

体調不良で休んでスケジュールが遅れたり、業務の追加があったりなど思わぬトラブル発生です。

 

思わぬトラブルはどうしてもあるので、あらかじめスケジュールを前倒しで作業して余裕を持っておくことが大切です。

 

 

定時に帰るためにできること!

 

定時に帰るためにできることは、スケジュールを前倒しに作業して余裕を持つことです。

 

何か別の作業が発生したとしても対応できます。

 

もちろん、より自分の知識・技術をレベルアップし仕事のスピードをはやくできると良いですし、効率化するのも良いです。

 

とはいえ、自分の力・努力だけではどうしようもない時はあるので、業務量を減らすように上司に相談したり、プロジェクトや部署の異動、転職も考えた方が良いです。

 

 

仕事が終わらないのに残業できない場合は?

 

逆に仕事を終わらすために残業しても良いけど上司などにより残業できない場合です。

 

仕事が終わらないのに残業できない場合は、思いきって定時で必ず終わり帰れば良いと思います。

 

『残業規制』、『定時で帰れ』、『残業するな』など言われるなら仕方がないので帰るだけです。

 

その結果、仕事が多すぎること・仕事が回らないことを相手も気付く・理解するはずです。

 

最終的に困るのは上の人たちなので、対応次第でどうするかを考えても良いと思います

 

ただ、あきらかに自分の力不足なら努力したり、上司に相談した方が良いです。

 

 

辛いなら転職して環境を変えるのが確実!

 

いろいろ仕事が定時に終わらない理由と対処法をお伝えしてきましたが、転職して環境を変えるのが確実です。

 

プロジェクトや部署を異動しても解決することはありますが、会社によってどの部署も変わらないこともあるからです。

 

仕事が辛いから退職したり転職するのは甘えではありません。時には逃げることも大切です。

 

結局、状況を変えるには自分を変えるか、環境を変えるかですが、手っ取り早いのが環境を変えます

 

それに、求人情報を見るなどの転職活動をすることで、いつでも辞められるという状況をつくっておけば仕事をする気持ちにも余裕ができます。

 

転職に不安がある場合でも、転職のプロである転職エージェントを活用する方法もあります

 

 

転職エージェントを活用しよう!

 

転職活動する上で転職の成功率を高める方法が転職エージェントを活用することです。

 

転職エージェントとは、転職希望者と人材を募集している企業の間にはいってサービスを行う会社です。

 

転職エージェントに登録してプロの専門担当者のサポートを受けることで、転職活動がしやすくなるのは言うまでもありません。

 

転職エージェントを利用するメリット

  • 専任のキャリアアドバイザーに転職相談できる
  • 転職サイトにはない非公開求人の情報も得られる
  • 日程調整、面接対策、年収交渉、情報量と手厚いサポートを受けられる
  • 費用が無料

 

メリット内で何より、『専任のキャリアアドバイザーに転職相談できる』というのは、孤独な転職活動者にとって大きな支えとなります。

 

登録は簡単ですし、転職するつもりでいるなら転職の成功率を高めるために利用することをおすすめします。

 

 

転職エージェントに登録するなら?

 

転職エージェントに登録するならおすすめは『パソナキャリア』です。

 

パソナキャリアの特徴

  • 業界トップクラスの実績(求人数5万件以上、転職支援実績25万人)※2018年9月
  • 全業界・全職種を網羅している専任キャリアアドバイザーが在籍
  • 質を重視した転職支援

 

さらにパソナキャリアは、2019年オリコン顧客満足度調査「転職エージェント」総合1位です。

 

以下の公式サイトから登録できます。

▼ 登録はこちらから ▼

 

ITエンジニア、WEBクリエイター専門の転職エージェントであれば『レバテックキャリア』がおすすめです。

 

レバテックキャリアの特徴

  • IT/Web業界に特化している
  • 専門用語はもちろん、最新技術の話が通じるキャリアアドバイザー
  • 経歴書の添削、模擬面談で事前準備を徹底サポートの企業別対策

 

レバテックキャリアは、企業ヒアリングにより求人情報が詳細です。

 

以下の公式サイトから登録できます。

▼ 登録はこちらから ▼

 

もし自分一人で転職活動したい場合、転職エージェントでなく転職サイトに登録すれば良いです。

 

転職サイトのおすすめは、全体的なら『リクナビNEXT』、エンジニア向けなら『type(タイプ)』です。

 

登録は以下の公式サイトから可能です(職務経歴書をしっかり登録することでアピールでき効果的です)。

 

 

 

転職するには行動力が大切です。

転職エージェント・転職サイトを活用することで、あなたの転職が成功できるきっかけになれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

転職に悩むあなたへ…自分探しの転職トレーニングサービス!


ポジウィルキャリア

マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス。

自分自身の転職軸をトレーナーと整理し、転職市場で評価される履歴書、職務経歴書の指導から面接対策までしっかりとトレーニング!

最初のカウンセリングは完全無料!ポジウィルキャリア

 

診断テストで転職力や自分の強みを知る!

転職サイトtypeの転職力診断テスト

typeの転職力診断テストとは、type会員約13万人分の職種別・年齢別経歴データに基づき、『type転職エージェント』のキャリアアドバイザー監修で開発したテストです。

あなたが今転職活動した場合の『予想内定獲得社数』、『予想年収』もわかるのでぜひ受けてみてください。

 

 

リクナビネクストのグッドポイント診断

リクナビネクストのグッドポイント診断とは、適性検査および、回答内容より特性・適性等を分析した結果で、リクルートが持つ独自のノウハウを活かして開発した、約30分でできる本格診断サービスです。

診断に答えることで、18種類の中からあなたの強みが5つ判明します。

 

 

-仕事内容
-,

Copyright© ITサラリーマンの涙 , 2021 All Rights Reserved.