転職・キャリア

在宅勤務だけを目的に転職は辞めた方が良い理由にやるならコレ!

在宅勤務

 

ツラ井
在宅勤務できる企業に転職した方が良いかなぁ…?

 

コロナの影響により仕事が激減してしまった企業も多いです。

 

結果、できる限りの在宅勤務だったり最悪自宅待機などで今後が不安になり、在宅勤務できる企業に転職しようか悩まれますよね。

 

ただ、正直在宅勤務だけを目的に転職は辞めた方が良いです。

 

このページでは、在宅勤務だけを目的に転職は辞めた方が良い理由にやるならコレをお伝えします。
センセー

 

 


スポンサーリンク

在宅勤務だけを目的に転職は辞めた方が良い理由

在宅勤務

 

結論からお伝えすると、在宅勤務を目的に転職は辞めた方が良い理由は、在宅勤務以外にも重要なことがあるため、在宅勤務だけを目的に転職すると続けられず辞めてしまうからです。

 

転職を成功させるために重要なこととして例えば、お金、仕事内容などがあります。

 

いくら在宅勤務になったとしても、他で不満が大きければ辛いだけです。大切なのはバランスです。

 

▼詳しくはこちらの記事をご覧ください。▼

転職が成功するには目的を明確に!焦って決めると失敗する!

  ツラ井転職が成功するってどういうこと?   初めての転職なら何をもって転職が成功したかってわかりませんよね。   転職が成功するには『目的を明確にする』ことが大切です ...

続きを見る

 

それに在宅勤務だからといって、週に何度か出社する前提の企業だったり、コミュニケーションなど人間関係が面倒なこともあります。

 

もちろん自宅で仕事できるので満員電車通勤がない・時間などメリットもありますが、逆に大変なこともあるのでしっかり意識した上で判断した方が良いです。

 

 

在宅勤務の辛いところは?

在宅勤務

 

在宅勤務の辛いところは、以下があります。

 

  • 仕事の評価が成果重視が多い
  • 意思疎通が難しい
  • 時間の管理が難しい
  • 環境・セキュリティ上の問題がある
  • 家族の存在

 

一つずつ、説明します。

 

 

仕事の評価が成果重視が多い

 

仕事時間が曖昧になりがちなため、仕事の評価が成果重視になりやすいです。

 

なので、仕事ができない人は大変です。

 

現に今回のテレワークによって、仕事ができなくてただ会社に来ている使えない人というのがわかってきたという意見もあるほどです。

 

 

意思疎通が難しい

 

在宅勤務なため、メールや電話(チャット)・映像(ビデオ通話)などのやり取りで意思疎通が難しいです。

 

それに、その場にいたら質問できるようなことも聞くのが面倒なので、気軽に聞きにくいです。

 

 

時間の管理が難しい

 

自由に使える時間が増えたり、好きなタイミングで休憩できるものの、サボらないようにしっかり作業しないといけないため、仕事とプライベートの明確な線引きがわかりにくいです。

 

よって、時間の管理も難しいです。

 

 

環境・セキュリティ上の問題がある

 

仕事する設備によって身体が疲れやすくなったり、家だとセキュリティがあまいなど注意する必要があります。

 

気が付けば外の空気を1度も吸わずに1日を終えてしまったなんてこともあるため、合う合わないが出てきます。

 

 

家族の存在

 

ほとんど家にいるので家族と仲が良い場合は家族と過ごす時間が増えて良いですが、仲が悪い場合はつらいです。

 

特に奥さんがいる場合、相手にとってはストレスで地獄かもしれません。

 

今回のコロナによる在宅勤務でも『コロナ離婚』というワードもあるほどで、理由の一つが『常に一緒にいることがストレス』なため、気を付けた方が良いです。

 

 

在宅勤務でやるならコレ!

 

在宅勤務だけを目的に転職は辞めた方が良いことをお伝えしましたが、それでも在宅勤務に魅力があるのは確かです。

 

在宅勤務でやるなら、まずは副業から始めることをおすすめします

 

いきなり本業を在宅勤務にするのはリスクがありますが、副業であれば本業があるので気持ちも安心です。

 

そして、在宅勤務に向く仕事・職種には以下があります。

 

在宅勤務に向く仕事・職種

  • プログラミング
  • デザイン・HP・サイト作成
  • イラスト画像作成
  • ライター
  • メルカリ・ネットオークション
  • ブログ・アフィリエイト

 

やはり、ITエンジニアは他の職種と比べると在宅勤務を実現しやすいですし、パソコン(PC)を使うことは前提になってきます

 

もちろん副業禁止の会社もあるかもしれませんが、勉強して準備しておくことはできますし、自分の身は自分で守るしかありません。

 

ちなみに私の同期は副業禁止なのにバイトしていましたし、結局行動するかしないかは自分次第です。

 

とはいえ、副業禁止がどうしても気になるなら転職するのが良いです。

 

ただ、在宅勤務でうつになる人もいるので、先ほどもお伝えしたように在宅勤務だけを見て決めないことです。

 

転職に不安がある場合、転職のプロである転職エージェントを活用する方法もあります

 

すぐに辞めないにしても、いつでも辞める準備ができるように求人情報を見るなどの転職活動をすることで、いつでも辞められるという状況をつくっておけば気持ちに余裕ができて良いです。

 

 

転職エージェントを活用しよう!

 

転職活動する上で転職の成功率を高める方法が転職エージェントを活用することです。

 

転職エージェントとは、転職希望者と人材を募集している企業の間にはいってサービスを行う会社です。

 

転職エージェントに登録してプロの専門担当者のサポートを受けることで、転職活動がしやすくなるのは言うまでもありません。

 

転職エージェントを利用するメリット

  • 専任のキャリアアドバイザーに転職相談できる
  • 転職サイトにはない非公開求人の情報も得られる
  • 日程調整、面接対策、年収交渉、情報量と手厚いサポートを受けられる
  • 費用が無料

 

メリット内で何より、『専任のキャリアアドバイザーに転職相談できる』というのは、孤独な転職活動者にとって大きな支えとなります。

 

登録は簡単ですし、転職するつもりでいるなら転職の成功率を高めるために利用することをおすすめします。

 

 

転職エージェントに登録するなら?

 

転職エージェントに登録するならおすすめは『パソナキャリア』です。

 

パソナキャリアの特徴

  • 業界トップクラスの実績(求人数5万件以上、転職支援実績25万人)※2018年9月
  • 全業界・全職種を網羅している専任キャリアアドバイザーが在籍
  • 質を重視した転職支援

 

さらにパソナキャリアは、2019年オリコン顧客満足度調査「転職エージェント」総合1位です。

 

以下の公式サイトから登録できます。

▼ 登録はこちらから ▼

 

ITエンジニア、WEBクリエイター専門の転職エージェントであれば『レバテックキャリア』がおすすめです。

 

レバテックキャリアの特徴

  • IT/Web業界に特化している
  • 専門用語はもちろん、最新技術の話が通じるキャリアアドバイザー
  • 経歴書の添削、模擬面談で事前準備を徹底サポートの企業別対策

 

レバテックキャリアは、企業ヒアリングにより求人情報が詳細です。

 

以下の公式サイトから登録できます。

▼ 登録はこちらから ▼

 

もし自分一人で転職活動したい場合、転職エージェントでなく転職サイトに登録すれば良いです。

 

転職サイトのおすすめは、全体的なら『リクナビNEXT』、エンジニア向けなら『type(タイプ)』です。

 

登録は以下の公式サイトから可能です(職務経歴書をしっかり登録することでアピールでき効果的です)。

 

 

 

転職するには行動力が大切です。

転職エージェント・転職サイトを活用することで、あなたの転職が成功できるきっかけになれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

転職に悩むあなたへ…自分探しの転職トレーニングサービス!


ポジウィルキャリア

マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス。

自分自身の転職軸をトレーナーと整理し、転職市場で評価される履歴書、職務経歴書の指導から面接対策までしっかりとトレーニング!

最初のカウンセリングは完全無料!ポジウィルキャリア

 

診断テストで転職力や自分の強みを知る!

転職サイトtypeの転職力診断テスト

typeの転職力診断テストとは、type会員約13万人分の職種別・年齢別経歴データに基づき、『type転職エージェント』のキャリアアドバイザー監修で開発したテストです。

あなたが今転職活動した場合の『予想内定獲得社数』、『予想年収』もわかるのでぜひ受けてみてください。

 

 

リクナビネクストのグッドポイント診断

リクナビネクストのグッドポイント診断とは、適性検査および、回答内容より特性・適性等を分析した結果で、リクルートが持つ独自のノウハウを活かして開発した、約30分でできる本格診断サービスです。

診断に答えることで、18種類の中からあなたの強みが5つ判明します。

 

 

-転職・キャリア
-,

Copyright© ITサラリーマンの涙 , 2021 All Rights Reserved.